春秋・戦国

    1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/10/27(金) 17:54:12 ID:A5yRLNvB0
    中国の英雄のみならず西洋の英雄にも愛され
    現在でも実用的だとされる最強の兵法書の著者であり多大の功績を残したとされながら
    いまいち実態の見えてこない孫武についてあれこれ妄想しましょう

    【【ピンでもなければ】 孫武 【シショうでもない】】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(福島県) 2011/09/04(日) 23:42:50.35 ID:QUITkVmE0

    秦始皇帝先祖の墓を爆破し盗掘、容疑者136人を取り調べ―中国

    中国中央ラジオ局が報じたところによると、陝西省宝鶏市鳳翔県南指揮鎮南指揮村
    の国の重点文物保護地域で2011年6月4日、秦始皇帝の先祖が眠る秦公6号大墓に穴があけら貴重な文物が盗まれた可能性があることを、地元の警察がこのほど明らかにした。
    秦公6号大墓は発掘調査が未着手で、大量の埋蔵文化財の発見が期待されていた。
    中国広播網が伝えた。

    陝西省宝鶏市鳳翔県警察によると、掘られた穴は3カ所で直径は1.5メートル。
    何者かが地面に火薬を埋め、その爆発を利用して穴を作ったものと見られる。

    秦公6号大墓は方円形面積22平方キロメートルに秦の統一以前の国王が埋葬されている。その中の6号陵区の面積は26万4千平方メートルで、2人の秦国の君主(秦公)が埋葬されているとされるが、まだどの秦公かは特定されていない。
    2009年から2010年の陝西省考古研究員などの調査によると、
    墓の中には秦公を特定する手がかりになる多くの重要文物が埋まっているとみられる。

    陝西文物局の責任者によると、秦公6号大墓の盗掘は悪質であるため、
    宝鶏市などでは陵区の野外夜間パトロールを強化する一方、
    鳳翔県公安局が専門捜査班を組織し、容疑者136人の調べを行った。
    警察によると、南指揮鎮八旗屯村の村民、余乖明容疑者の自宅から文物4点、
    盗掘用道具1式が見つかった。

    余容疑者は2005年から2011年に古代の墓地に3度侵入し、文物を1度窃盗したと供述したが、余容疑者が6号大墓を盗掘したかどうかはまだ分かっていない。


    【中国で始皇帝先祖の墓が爆発】の続きを読む

    1: 世界@名無史さん 2009/11/20(金) 17:08:35
    キングダムスレで本当は始皇帝の悪評は後世捏造されたものなんだと聞きました
    阿房宮とか兵馬俑で民が疲弊したの言うのも捏造らしいのですが
    誰が中心になってどうやってそれを行ったんでしょうか
    捏造は歴史学が避けては通れない問題だと思います

    4世界@名無史さん 2009/11/20(金) 17:18:34
    ちなみにキングダムは始皇帝と李信を扱ったヤングジャンプの歴史漫画です 
    200万部以上売れてます
    【始皇帝の本当の姿 ――後世に捏造された悪評】の続きを読む

    2: 名無し募集中。。。 2012/02/18(土) 10:11:59.20
    呉王が夫差にならなければな

    【孫子の兵法の孫武って天下統一できてないんだよな】の続きを読む

    1: 王翦 2005/07/26(火) 13:02:27
    ファーストエンペラー
    【秦の始皇帝】について語らないか!?
    彼の性格・戦略・秦国の軍事力・配下の将・始皇帝トリビアなど何でも◎だ!!
    (自分も余り詳しくないので、分からない部分は、教えてくれ!!)

    【秦の始皇帝を語ろうか】の続きを読む

    このページのトップヘ